一般社団法人 沖縄県発明協会

発明品紹介

発明品詳細

セラミック強制換気口

種 別 :
特許
番 号 :
第4549801号
氏 名 :
大城 正裕
掲載日 :
平成23年4月28日

特徴

 本製品はセラミック(窯業製器)で成型しているので湿気や塩害による腐食がないこととペイントを行う事で美観的にも優れている。
 本製品はセラミック(窯業製器)で成型しているので湿気や塩害による腐食がないこととペイントを行う事で美観的にも優れていて、換気口具フード部分に径10mmの風圧抜き穴(特許第2912887号)を設けてある。
 本製品は内筒及び外筒の二重構造であり筒体を構成する内筒には内側から見て反時計回り方向に旋回するプロペラ形状の連通孔を配設。外筒底部には金網を装備。

効果

 本製品は風圧抜きの穴を設け、内筒及び外筒の二重構造であるため雨水が屋内への侵入を抑制する事が期待できる。筒体を構成する内筒には屋内側から見て反時計回り方向に旋回するプロペラ形状の連通孔が設けられることにより、換気口具内に流入してきた空気の流れを極力変更させることなく、屋外側へ指向させる。外筒底部には虫等の侵入を防ぐ金網が装備されている。

発明ポイント

 本換気口のネック部分は外筒と内筒そしてフード部分で構成されている。フードの内面及筒体を構成する外筒の内面には、屋外側から換気口具内に流入してきた空気の流れを支援する突条が排泄されています。また、筒体を構成する内筒には、屋内側から見て反時計回り方向に旋回するプロペラ形状の連通孔が設けられ、この連通孔も換気口具内に流入してきた空気の流れを極力変更させることなく、屋外へ指向させます。
出願番号 特願2004-294280(P2004-294280)
特許第4549801号

  • sizenkanki3

この発明品について問い合わせる

発明品カタログ電子ブック

発明品紹介