一般社団法人 沖縄県発明協会

新着情報

知財教育のモデル校を募集します!

新着情報

知財教育のモデル校を募集します!

沖縄県発明協会では、青少年に対する知財教育を推進するため、モデル校となっていただける高等学校に、弁理士等の講師派遣などサポートを提供します。 (注)沖縄県委託の平成25年度 知的財産活用促進支援事業において実施しております。

★チラシはこちら

▼こんな学校におすすめです

新学習指導要領に対応した知財教育を実施したい。

県内の技術開発、商品開発を支える企業の話を聞きたい。

特許や商標出願等のノウハウを知りたい。

生徒に対する実施後のアンケートに応じていただける等の条件で、県内高校(対象:農林・商業・工業高校)を5校程度選定し、弁理士や企業経営者等講師を派遣し、その他テキスト配布など必要なサポートを提供します。

▼ 募集・実施期間

平成25年5月~平成26年2月末日

※開催時期、回数、時間は学校側のご要望に合わせて、設定いたします。

▼カリキュラム例

生徒の専科に応じて、学校側と相談した上でカリキュラムを設定し、1~4回の授業等を実施します。

・専門家ないし発明家のお話し

・アイデアを形にする、技術を改良する等の演習

・知的財産制度の基礎 ・出願の手続き方法 (特許、商標)

★参加希望、お問い合わせはこちらまで