一般社団法人 沖縄県発明協会

新着情報

新着情報

沖縄県委託事業に基づく知的財産支援事業のご紹介

沖縄県発明協会では、平成25年度の事業として、知的財産を活用した事業者の支援を実施いたします。 今後、詳細内容を改めてご案内いたしますが、ぜひ協力したい、活用したい等のご要望があれば、お知らせください。 

 チラシはこちら(PDF)

①知的財産活用型新産業創出事業(沖縄県委託)

県内中小企業への特許等を活用した製品化等を支援するため、事業者の公募による特許等出願費用の補助や知的財産に関するハンズオン支援を実施する。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

特許、意匠の新規出願等ご予定があり資金が必要な方

 

  ②知的財産活用促進支援事業(沖縄県委託)

以下、ア~カを通じた知財活用の促進

ア 『産業財産権相談等支援(北部・離島地域)』

・北部・離島における相談会やセミナーの開催

イ 『開放特許セミナー』

・特許等のマッチングを目的としたセミナーや商談会等の開催

ウ 『特許流通支援』

・企業、研究機関等の特許や研究成果の移転・流通の促進

エ 『農商工連携型知財活用支援』

・農林漁業者と商工業者のグループが取組む新商品・サービスの開発・提供、販路の拡大の支援

オ 『青少年知財人材育成支援』

・青少年を対象にした知財教育

カ 『発明品販売促進活動支援』

・イベントにおける発明品の展示、販売促進

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

みなさまの特許等を、他社(生産者、メーカー、流通)との連携により、もっと事業化していきたいと考えている方