一般社団法人 沖縄県発明協会

新着情報

平成26年度「知的資産経営構築支援(知財コンサルティング)」企業の募集(7月17日締切)

知的資産経営構築支援事業(知財コンサルティング)に係わる企業を募集します!

沖縄県発明協会では、県内中小企業者が抱える経営や技術面の課題を解決へ導くため、知的財産の活用に積極的な県内中小企業等に対し、弁理士などの専門家チームを継続的に派遣し助言、支援を実施します。 

(注)沖縄県委託の平成27年度 知的財産活用促進支援事業において実施しております。

こんな事業者におすすめです!

「良い特許出願をするために、専門家に新製品開発に関わって欲しい!」
「社員に対し、知的財産についての勉強会を開催したい!」
「ブランドや商品名の保護について体系的に方針を定めたい!」

そんな悩みをお持ちの中小企業の皆さんへ

弁理士などの専門家チームを継続的に派遣し、企業内の知的財産の活用法について知財コンサルティングします。 

支援内容 

採択事業者の要望を踏まえ、3~5回のコンサルティング計画を立案し、適切な専門家(弁理士、商品開発専門家、技術コンサルタント等)を派遣して、知財コンサルティングを実施します。

<育成ステージ支援>-2社程度採択予定
 知的財産を積極的に活用した社内体制構築を目指す知的財産の社内人材育成、個別課題へのアドバイス等-3回程度のコンサルティング

<実証ステージ支援>-1社程度採択予定
 知的財産活用における具体的な課題解決に向けたアドバイスのみならず、経営の向上に資する知的財産戦略・方針の策定支援等-5回程度のコンサルティング

※専門家派遣の費用負担はありません。

公募期間

平成27年6月22日(月)~平成27年7月17日(金)17時締切

応募資格

・沖縄県内に主たる事業所を有する中小企業者、または中小企業者で構成される企業グループ
・知的財産の積極的な活用、また活用のための社内体制構築等を通じ、経営の向上を目指す意欲があること
・知的財産活用のために、具体的な課題を有し、指導等を通じて、課題解決につながる見込みが高いこと

※詳細は、公募要領にてご確認下さい。 

申請方法、審査

申請書に必要事項をご記入の上、発明協会までご提出(郵送もしくは持参)をお願いします。

8月初旬に審査会を開催し、ご応募いただいた中から3社程度を採択させていただきます。

関係書類

◆申請書類
公募要領(ワード)
申請書(ワード)

◆その他
事業パンフレット(PDF)  

お問合せ先

本件に関するお申込み・お問い合わせは、こちらから↓

 

 ask rogo