一般社団法人 沖縄県発明協会

新着情報

【終了】平成26年度「発明品販売促進活動支援事業」(7月31日締切)

発明品販売促進活動支援事業に係わる事業者を募集します!

本事業の募集は締切りました。
ご応募いただきました皆様、どうもありがとうございます。

沖縄県発明協会では、県内中小企業者等が積極的かつ継続的な販路開拓及び販売促進を図るため、知的財産権(特許等)に係わる県産品を有する県内中小事業者等に対し、各種イベントを活用し発明品の展示等の支援を実施します。 

(注)沖縄県委託の平成26年度 知的財産活用促進支援事業において実施しております。


こんな事業者におすすめです!


「特許はあるのだけれど・・・」
「新商品がなかなか売れない・・・」

そんな悩みをお持ちのあなた!


一定の要件を満たす県内の中小企業者・個人事業主を6事業者選定し、『第38回沖縄の産業まつり(10/24(金)~26(日))にて発明品等の展示、販売、PR等の支援を実施します。

今後の販路開拓の足掛かりとして、ぜひ本事業を活用してみてはいかがですか。

  
※平成25年度「第37回沖縄の産業まつり」支援事業者による展示・販売・PRの様子

支援の内容

・『第38回沖縄の産業まつり 10/24(金)~26(日)』にて販売展示場所を提供(出展料無料)
※1社あたりの広さ:約8.6平米(2.4m×3.6m)
・商品PR用のチラシ等を準備(沖縄県発明協会にて制作)
・展示パネルを使った効果的なPRのためのノウハウを伝授
・購入者等へのアンケートによる意見収集

公募期間

平成26年7月1日(火)~平成26年7月31日(木)17時締切(厳禁)

応募資格

・沖縄県内に主たる事業所を有する中小企業者、個人事業主
・知的財産を活用した商品、サービスを有する(出願中可商標のみ不可
・未発売ないし発売後3年以内のもの
・販路開拓の展望があり、来客者へのアンケートの実施などを通じて、この機会を有効に活用できる
・産業まつり開催期間中(3日間)、販売・説明スタッフが常駐できる
※詳細は、公募要領にてご確認下さい。

申請方法、審査

 申請書に必要事項をご記入の上、発明協会までご提出(郵送もしくは持参)をお願いします。

8月中旬に審査会を開催し、ご応募いただいた中から6事業者を採択させていただきます。

関係書類

◆申請書類
公募要領(PDF)
申請書(ワード) 

◆その他
事業パンフレット(PDF)
実績報告書(ワード)  ※事業終了時に提出

お問合せ先

本件に関するお申込み・お問い合わせは、こちらから↓

 ask rogo