一般社団法人 沖縄県発明協会

新着情報

※本事業は平成25年度に実施しており、終了いたしました。

事業目的

中小企業者の特許等を活用した新製品等の事業化を促進させるための知的財産に関する支援や、アイディアの具現化及び製品等の販路開拓支援等を実施し、環境やIT等の新事業の創出を図るための施策を行う。

知財活用型企業への特許等創出支援

●県内中小企業への特許等を活用した製品化等を支援するため、事業者の公募を行い、採択事業者に対する特許等出願費用の補助や知的財産に関するハンズオン支援を実施する。

【実施状況】

●8月、10月に審査委員会を開催し、応募のあった事業者を選考しました。

第1回募集へのリンク

第2回募集へのリンク

【実施結果】

●計6社の事業者の特許出願・審査請求に対し、補助金を交付し、合わせて製品化のための支援を実施しました。

知財活用型企業への製品化・販路開拓等フォローアップ支援

●H24年度採択事業者に対し、商品の実用化・販路開拓等のアドバイスや出願した特許のライセンス契約等について、知財専門家等を活用して支援する。

【実施結果】

●H24年度に出願等を支援した2社より要請があり、事業者の販路開拓に資するホームページ作成、チラシ作成を支援しました。

知財活用成功企業による講演会の企画・立案

●知財を巧みに活用しながら企業経営をしている県外企業数社の講演会を開催し、参加者とのグループワークを実施する。 

【実施状況】

(その1)

●知的財産活用セミナー『顧客の「困った・・・」を形にする特許活用法』の開催

顧客や消費者の隠れたニーズを発掘して、新製品を開発し、合わせて特許を取得した2つの事例を通じ、知的財産の活用法を考えるためのセミナーを開催しました。

セミナーへのリンク

  • 日時:2013年6月21日(金) 13:30~16:00 (13時開場)
  • 場所:浦添市産業振興センター結の街 3F 小会議室

 

seminar 130621

(その2)

●知的財産活用セミナー『食品プリント技術が変える食品加工』の開催

世界的に注目されているプリント技術を食品加工に活用している2社をお招きし、セミナーを開催しました。

セミナーへのリンク

  • 日時:2014年3月7日(金) 13:30~15:30
  • 場所:沖縄県立博物館・美術館 実習室

 

seminar 140307

お問合せ

本事業に関するお問い合わせは、こちらから↓

 ask rogo