一般社団法人 沖縄県発明協会

新着情報

登録弁理士マッチング支援における登録弁理士募集

平成25年度特許等取得活用支援事業

沖縄県知財総合支援窓口

登録弁理士マッチング支援における登録弁理士募集

 【登録弁理士の募集】

  沖縄県知財総合支援窓口では、新たに県内中小企業等が自社のニーズにあった弁理士とのマッチングを実現するため、登録弁理士マッチング支援事業を実施します。

   本事業は、中小企業等の出願支援として出願を行うまでの期間短縮及び費用の軽減等を目的としております。本支援スキームにおいては、知財総合支援窓口にて知財専門家のご協力のもと、中小企業等の出願支援として中小企業等が出願を適正かつ効率的に行うことなどを目的とし、類似技術の事前調査方法の指導や書類作成支援等により権利取得に向けた下準備の整った発明概要書を作成し、今回募集する登録弁理士に案件情報(作成した発明概要)を提供し、受注を希望する弁理士と中小企業等(出願人)とのマッチングを行います。

  つきましては、本事業においてご協力いただける「登録弁理士」を募集いたしますので、希望される弁理士は、「登録弁理士申請書」に必要事項をご記入の上、下記問い合わせ先までご提出下さい。

 【登録要件】

①日本弁理士会の新弁理士リスト検索システム「弁理士ナビ」の「中小・ベンチャー企業に対応可能な弁理士」に登録していること。

②弁理士会九州支部に所属し、県内中小企業支援に迅速に対応できる体制にあること。

③弁理士として中小企業の出願業務取扱の経験があること。

④過去5年間に日本弁理士会会長または経済産業大臣より処分を受けたことがないこと。

    ここにいう「処分」とは弁理士法および日本弁理士会会則に揚げるものをいいます。

 【登録申請】

以下の「登録弁理士申請書」に必要事項を記入の上、下記のお問い合わせ先までご提出してください。

  「登録弁理士申請書」(Wordファイル)

 【登録有効期間】

  平成25年度(平成25年4月1日~平成26年3月31日)  

 【注意事項】    知財総合支援窓口は、登録弁理士との実際の交渉、契約、支払い等には一切関与せず、本事業に関連して利用者が被った損害、損失、費用につき賠償または補償する責任を一切負わないものとします。 なお、本登録弁理士マッチング支援事業においては、案件紹介を行うのみで登録弁理士への旅費、謝金、日当等は発生しません。

 【お問い合わせ先】 

一般社団法人沖縄県発明協会(沖縄県うるま市字州崎12-2)

         TEL:098-921-2666   FAX:098-921-2672                

         窓口支援担当者 : 高 坂 ・ 本 藤